スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

串本町 串本温泉 天然温泉・ビジネスホテル串本温泉

2005年09月17日の記録。。。
古座町 姫 弘法湯温泉のつづき。。。

串本9


 姫から串本に戻り、駅前のビジネスホテル串本で入浴を頼んでみると、近くに施設があるからそっちに行ってー、ーと。言われた通りに走って行くと

「天然温泉・ビジネスホテル串本」と堂々と看板が出ております。

串本10

500円→入浴。。浴室に足を入れるとそこはたまごの香りで…。すごい香ってました!

27度の含硫黄カルシウム・ナトリウムの湯を沸かしております。でも香りが漂いまくってます。

ph8.3で、塩あじバリバリ。

源泉蛇口もあったのですが、人が多すぎて捻れませんでした、、、、。
営業時間は13時ー22時。隣のビジネスホテル串本本館に泊まってる人は無料(宿泊6000円ダッタかしら…ウロ覚え)。予想以上で堪能。

串本11


天然温泉・ビジネスホテル串本

天然温泉付 本州最南端のビジネスホテル!の立ち寄り湯、でした。

もう16時ですよー。ヤバイヤバイ戻んなきゃ。


駅へ急ぐも、電車に間に合いませんでしたー(16時10分発…)。
次は18時10分発のスーパーくろしおです(がっくり…)。

串本12

町をうろうろ、早い時間からやってる居酒屋「福ちゃん」にて魚ミンチの揚げ物(トビウオとシビまぜまぜ)、ヨロリ(太刀魚に似ているご当地魚)の刺身で時間をつぶして勝浦に戻る。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/15 15:30 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/79-2936cd9a





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。