スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紀伊勝浦温泉 源泉掛け流し足湯・滝の湯

2005年09月16日の記録。。。

久しぶりに勝浦に行ってみたい・・・!

・・・列車は、

17時03分:新大阪発スーパーくろしお(紀伊勝浦20時50分着)しかない!
と、いうことは2泊せねばなるまい…。決めたら決めたでいろいろ大変。まずは宿の予約!

とりあえずいつも泊まってる、超良心的な宿「亀の井・別館こいで」(薬屋も営んでます)に即電話↓
「今日は大丈夫ですけど、明日から連休なんで満室なんですよ」

ガーン!

そうだ連休でした…。

本館の「亀の井」なら空いてるらしい。しかも連休価格でいつもより高めだそうです。

うーーむ。

「こいで」が3000円、「亀の井」が5000円、合計8000円…二日で割れば一日4000円か、、なので、予約。

 やばいこのままだと、白浜の連休ドまん中は厳しいかもと、ちょっとビビりながら国民宿舎ホテルシラハマにTEL。。あ、okでした。素泊まり3465円。あ、なんとかなる。

 さて、新大阪から紀伊勝浦まで特急使っても3時間50分もかかるんです。暗くなるので車窓の風景はあきらめざるを得ません。

 記録:新大阪→白浜:2時間19分・白浜→勝浦:1時間40分(いずれも特急使用)
 補)勝浦→紀伊田辺:約2時間(在来線使用の場合)

 紀伊勝浦にやっと着きました!20時50分デス。

和歌山駅前1

改札からロータリーへの階段を下りると、、、オー正月来た時は機能していなかった足湯「源泉掛け流し・滝の湯」が突然目に飛び込んできました!本日はなみなみと湯が溢れております!手を浸けてみるとぬる湯系良い加減!

いい感じです。6時~22時まで機能してるそうで、管理は勝浦町。



紀伊勝浦温泉「滝の湯」
源泉名:望海湯
源泉地:勝浦町築地5-1181-64
ph8.0
毎分131L
成分総計4.756g/kg
含塩化土類-食塩泉(弱アルカリ)
源泉40度。湯舟の温度は平均37度だそう。少たまご臭。


商店街を軽くふらつくと、大勢の歌声が、、、町の青年団が日曜日の祭りに向けて練習をしてるそうです。おじさんに呼び止められたので、近寄ると「祭りの準備やってるんで、まぁ一杯飲んで行け!」とビールを差し出してくれました! なんでも御輿を担いで海に入って行く日本でも珍しい祭りそうです。さすが漁師の町だけあって豪快です! 祭りは日曜日の16時からだそうです。

和歌山駅前3

さてさて、軽食料、飲料を買い込んで宿にチェックイン。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/09 19:31 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/75-d95e85e7





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。