スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

下諏訪温泉 矢木温泉~旦過の湯 たんがの湯

2005年02月06日
下諏訪到着
6時頃起床。朝食は昨日コンビニで買ったはるさめヌードルと納豆。食後、宿の風呂へ。小ぶりな内湯でさっぱりと。

チェックアウトして下諏訪へ。間欠泉はまた今度。

下諏訪へ。

下諏訪1

下諏訪温泉ガイド


下諏訪駅前でガイドチラシを貰って、10時頃矢木温泉に。無人だけど220円。無色透明の湯。程よい熱さでさっぱりする。
だいぶ離れた共同湯旦過の湯からひいてるようです。


下諏訪2

さて湯あがりに下諏訪大社春宮へ参詣。そして中山道に沿って下諏訪大社秋宮へ。途中、滝の口というところで湧き水をペットボトルに汲みてくてく歩き。


下諏訪3


下諏訪4

秋宮まで半分位の地点に小さな社があって、そのふもとに湯が湧いており傍らにコップが置いてあったので拝借して飲んでるとおばちゃんがバケツと共に現れて「いっぱい飲んでいってね~」と言われたりしながら、旦過の湯へたどり着く。


下諏訪5

こちらも220円。源泉は先程の矢木温泉と同じなので、さてどれぐらい違うもんかいな、とかけ湯すると、激熱です。
先客曰わく、地元でも熱湯好きしか来ないとのこと。確かに。ここまで熱いのは久し振り。
半身浴2回くらいでほとんど入れずに湯船脇でかけ湯君になる。脇にいるだけでもサウナ状態です。
気づけば12時近くになってるし、1時間近く過ごしたことになります。しかし、ストレートという表現がピッタリの温泉。これが数キロ離れた矢木温泉まで到達する頃にはあんなにマイルドになるんですね。

ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉
62.5℃
pH8.3

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/03 10:27 ] 温泉 長野県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/72-3d82c63f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。