スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳴子温泉 国民宿舎ホテルたきしま 瀧嶋薬湯 瀧嶋1号2号混合源泉

2011年5月2日の記録
鳴子温泉 国民宿舎ホテルたきしま 瀧嶋 瀧嶋3号源泉のつづき。。。

さてさて、瀧嶋3号源泉のお次はメインの地下の「薬湯」へ!ベイベー!

瀧嶋1号2号混合源泉
ナトリウムー硫酸塩・炭酸水素塩泉 含重曹ー芒硝泉 低張性中性高温泉
76.1度 使用位置56.5



この濃厚さたるやいつ入っても「HEAVY」かつ「GROOVY]←意味不明。。。。















人がくるまで約1時間半ほど出たり入ったり。湯気の温泉アロマとアチチアチチアチチで強力! 慣れてくると大丈夫ですが、休みながら入らないとヘロヘロになること請け合い。




んーーーースゴイ!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/12 00:31 ] 温泉 宮城県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/147-53b4d031





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。