スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳴子温泉 国民宿舎ホテルたきしま 瀧嶋 瀧嶋3号源泉

2011年5月2日の記録
東鳴子温泉 いさぜん旅館 いさぜんの湯 〔朝風呂〕→鳴子温泉へのつづき。。。

んーひさしぶり!



6年ぶりですね!

まず1階の3号に



瀧嶋3号源泉
ナトリウムー炭酸水素塩泉・硫酸塩泉 低張性弱アルカリ性高温泉 含重曹ー芒硝泉
源泉70.7
使用位置57.3



カルシウムイオンが63.3mg
メタケイ酸が242.2mg/kg





こっちもなかなか強力なんですが、本日はぬるめ。の、あっさり系、で。
やはり薬湯を知ってる身としては薬湯メインな意識になってしまいます!






関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/12 00:20 ] 温泉 宮城県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/146-6397e4a5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。