スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島県 大塩温泉 AWA心水 天然発泡炭酸水/pray4ふくしま

2011年3月11日の震災から随分経ってしまいした5月初頭GWなのですが。その一ヵ月後ぐらいですか関西でも水の買占めみたいなことが報道され、近所のスーパーにもミネラルウォーターが品薄になってしまいました。

そんな時、なぜか瓶に入ったこの水だけが販売されていたので買ってしまいました。

その名も「AWA心水」

福島県・奥会津を流れる只見川のほとりにある大塩温泉は、雪解けの時期だけお湯が吹き上がるという“知る人ぞ知る”秘湯。この温泉の近くに掘られた井戸では、なんと天然の炭酸水がこんこんと湧き出ます!!水質検査の結果、大腸菌はもちろんのこと一般細菌すら検出できなかった源泉から炭酸水を汲みあげ、独自技術で非加熱のまま瓶詰めしたのが『aWa心水』です。



これまでそのスーパーでも見ることが無かった銘柄でしたが、「天然発泡炭酸水」と明記してあったので、炭酸水好きのワタクシとしてはこれは!飲んでみたい!と、少し割高でしたが購入しました。

飲み口滑らか炭酸さわやか! ドイツのゲロルシュタィナーほどハードでなくまろやか。

AWAというネーミングから徳島県産かと勝手に思ってたら、よくみると福島県産でありました



↑(※アフィじゃありません。商品に関して詳しくないので・・・検索で気になった引用です)

≪珍しく貴重な国産の天然炭酸水≫
アワシンスイ(aWa心水)は、福島県奥会津地方の沼沢湖と豊かなブナ林の緑が美しい金山町の源泉より採水された温泉分析書を伴った大変珍しい国産の天然ミネラル炭酸水です。天然ゆえに1日に限られた量しか採水できない貴重なものです。



とのことでもうちょっと調べてみると。。


明治38年「芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター」として、ドイツ、イギリスを始めとするヨーロッパ諸国に輸出し、日本国内においては「万歳炭酸水」の商標で売り出したのです。
国内の販売は東京銀座に直営店を設け、各国の大使館など上流社会に歓迎されるようになりました。



↑こ、これは私の故郷でもあり現在居住する兵庫県北部のタンサン・ウォーターや大阪府北部ー能勢近辺のタンサン・ウォーターともクロスオーバーするではないか!とありがたく飲んでおりましたのです。

ここ関西でたまたま報道や避難された方々の事情もあり品薄になったミネラルウォーターのおかけで「福島県産 天然炭酸水 AWA心水」に出会えてよかったなーと思うしだいです。

あれからまたひと月程経って、福島県の放射能関係のニュースが報道される度になんともいえない忸怩たる思いに駆られることもあるのですが今の私にはそれらの報道を否定することもできませんし、覆す情報なども持ち合わせてないところが歯がゆいのではありますが。。。

兵庫県ではもう生産できない天然炭酸水、また見かけたら味わってみたいと思います。なめらかな優しい味わいの炭酸水でした。


そういえば一時期、猪苗代の「中ノ沢温泉」の旅館から酸性の温泉を取り寄せてストローで飲んでました。旅館のおカミさんに連絡してポリタンクで送ってもらってたのを思い出しました。






それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/05 01:07 ] 水 ミネラルウォーター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/132-6c80745d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。