スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

那智勝浦町 勝浦温泉 はまゆ 入浴料320円 海辺なのに塩味のしない硫黄泉

2010年9月19日の記録。。。那智勝浦町 脇の谷 紋寿温泉 椎ノ浦 紋寿ノ湯(足湯) ~脇の谷温泉(〔ぬる湯〕休業中)のつづき。。。



脇の谷温泉が休業中でしたので、近くの「はまゆ」へ。

わきなかはまゆ1

わきなかはまゆ2

ここは6年ぶりぐらい。久しぶりです。

はまゆ1

はまゆ2

はまゆ3

はまゆ4

ここは海の近くなのに塩味が全然しない不思議な温泉です。しかしちゃんと硫黄臭はあるのです。
しばらく浸かっていると海辺の温泉特有の「ネトっ」感が感じられてきます。
不思議です。。。

そうなると、湯川温泉は海の近くなのに塩味もなくあんなつるすべっとした浴感はもっと不思議ですね(硫黄臭ありで)。

勝浦温泉 はまゆ
湧出地:那智勝浦町大字勝浦970番地
含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉
(旧名:硫化水素泉)
弱アルカリ性低張性高温泉
無色澄明にて、弱硫化水素臭、微弱鉱味を有する
ph:8.4
46.3℃
106L/min



久しぶりに来ましたが、出たり入ったりゆっくりと楽しめました。これで320円ですから!

すばらしい。

はまゆ5


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/28 18:43 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/124-d88fa121





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。