スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明石市貴崎 恵美須湯 天然療養温泉 湧昇の湯 〔ぬる湯・冷泉〕

2010年9月11日の記録。。。

 落ち着いたとはいえ、まだまだ暑いです。とはいえ少し前まで関西は「熱」かったのが「暑」いに変化しただけという意見もございますが。。。。

 というわけで、またまた冷泉に浸かるのだ!

とはいえ、腹も減ってるので、ひとまず西明石駅前で明石焼=玉子焼を食います。





腹も満腹

というわけで、貴崎の恵美須湯へ。
8年ぶりぐらいに来ました!
川崎重工業の明石工場のすぐ近くの住宅街にある温泉銭湯です。

えびす湯外観

こちらはわりと前から有名ですが、銭湯で冷鉱泉と沸かし湯が楽しめるなんとも夏向けなところなんでありまするのよ。

15時から営業開始なんでジャストですが、もう何名か先客がいらっしゃいます。
手前は普通の銭湯なんで奥のほうの(半)露天の温泉へ。

沸かし湯は沸かされて濃オレンジ系の茶色

えびす湯沸かし1

えびす湯沸かし2

えびす湯沸かし3

微妙にぬるめと熱めな場所がありますが基本的にはぬるめです。

さてさて男湯ではこの沸かし湯の右側に

えびす湯沸かし4

源泉の冷泉が

えびす湯源泉1

どどん!

えびす湯源泉2

どばぁん!と

いわゆる「源泉掛け流し」とかいうやつですね。
泉温27.8℃とのことですが、冷たーい!

いわゆる本日の暑さにジャストフィット!
あーーーー、冷たい!気持ちイイ!

キモチイイ!

この冷泉と沸かし湯に交互に入るとマッタク快感マックス! TORATORATORA です!


源泉名:湧昇の湯
湧出地:兵庫県明石市貴崎4-174-14
含鉄ーカルシウム・ナトリウムー塩化物温泉
(高張性・中性・低温泉)
泉温:27.8℃
湧出量:170L/min
無色澄明 味僅微鉱物油臭、ガス発泡ガス湧出有
ph:6.0



源泉浴槽では非常に複雑な匂いが漂いますが、メインは鉄臭

えびす湯源泉3

えびす湯源泉4

えびす湯源泉5

えびす湯源泉6

えびす湯源泉7

えびす湯源泉8

えびす湯源泉9

いやー交互に入浴すると血行が良くなりますね!(温泉でなくともそうなんるんですが・・・まぁええやん)

結局2時間おりました!

神姫バスで明石に戻り



↑とか、↓またまた玉子焼ゼメ







もーーー満腹にて帰宅也。


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/11 21:48 ] 温泉 兵庫県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/tb.php/110-4b20b2e2





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。