スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋市中川区 大名古屋温泉 宿泊

2010年7月18日の記録。。。

久しぶりに大名古屋温泉に行ってみようかなぁ。。。なんてボンヤリ思ってましたが、タイミングが合ったので1泊することに。
素泊まり5800円。

大名古屋温泉1

大名古屋温泉2

源泉名:大名古屋温泉
湧出地:名古屋市中川区横井2-75
単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
42.0℃



大名古屋温泉内湯3

大名古屋温泉内湯1

大名古屋温泉内湯2

大名古屋温泉内湯5

大名古屋温泉内湯4

少し緑色のさっぱりしたお湯。
内湯は広いし湯船の深さもあって興奮します。

露天もあるでよ。

大名古屋温泉露天2

大名古屋温泉露天1

今回はじめて泊まりましたが、繁盛してるんですねー。お客さんが一杯いました。


大名古屋温泉庭

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


スポンサーサイト
[ 2010/10/24 16:50 ] 温泉 愛知県 | TB(0) | CM(0)

那智勝浦町湯川 ゆりの山温泉 〔ぬる湯〕 ミネラルおいしい!あ~~~ぬるゆできもちいい~~

2010年9月20日の記録。。。那智勝浦町湯川 ゆかし潟の垂れ流し 〔ぬる湯〕 ゆかし潟ぶらぶらのつづき。。。

のどかな感じでゆかし潟をぶら~~~りとてくてくと歩いてますと、定番の「ゆりの山温泉」が。

ゆりの山温泉1

ゆりの山温泉2

温泉スタンドがありますけど、前来たときあったかしら?
記憶があやふやです。

ゆりの山温泉3

ゆりの山温泉4

好きな温泉なのでもう今日はここでゆーーくりとしよ。

ゆりのやま浴場1

ゆりのやま浴場2

ゆりのやま浴場3

もうドバンドバン湯が溢れ出しておりますし、これまたミネラル系の飲用可のおいしい湯なんですね。

ゆりのやま浴場4

泡つきはないのですが、もうどばんどばん。

ゆりの山からん

カランも温泉で、正直、飲むとおいしい!

ゆりの山浴槽1

ゆりの山浴槽2

ゆりの山浴槽3


ん~、ゆかし潟周辺の温泉はどこも大好きだ!

ゆりの山1号
アルカリ性単純温泉
37.6℃

126L/min
pH 9.6





yりのやまま

四時間も滞在したのでもう帰らなければなりませぬ。


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

[ 2010/10/23 20:07 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

那智勝浦町湯川 ゆかし潟の垂れ流し 〔ぬる湯〕 ゆかし潟ぶらぶら

2010年9月20日の記録。。。那智勝浦町 湯川温泉 柳の湯 温泉旅館柳屋 2泊目の朝風呂のつづき。。。

さてでは柳屋さんをチェックアウトしました。

すぐ前の小川には、アヒル?



このアヒル?たち、5年前に来た時も同じ場所にいました↓。
居心地がよいのでしょう。



というわけで小道からゆかし潟へ、
この道って熊野古道だったんですね。今まで気がつきませんでした。



てくてく歩いてると、すぐに垂れ流しの湯が、



ゆかし潟垂れ流し1

ゆかし潟垂れ流し2

相変わらず健在のようでした。

ゆかし潟垂れ流し3





ゆかし潟はのどかでありました。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


[ 2010/10/03 18:57 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

那智勝浦町 湯川温泉 柳の湯 温泉旅館柳屋 2泊目の朝風呂

2010年9月20日の記録。。。勝浦温泉 一の滝 ホテル一の滝 〔ぬる湯〕気持ちがよい!のつづき。。。

19日夜は、晩酌に太平洋とスーパーの惣菜。

晩酌 湯川

起床して、朝風呂。

湯川 柳屋1

湯川 柳屋2

湯川 柳屋3

柳の湯
那智勝浦町湯川989番地
アルカリ性単純温泉(単純温泉)アルカリ性低張性温泉
無色澄明にて、微弱硫化水素臭、無味である
ph:9.4
40.0℃
191L/min



いやいや、気持ちいい! 泡付きありの硫黄臭and強ミネラル!!

んー、また来たいデス。

柳屋さん、今回は連休中素泊まり2泊で12300円(入湯税込み)

湯川 柳

立ち寄り湯は15:00~21:00 \300円

さてでは部屋でゆっくりして9時にチェックアウトです。


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
[ 2010/10/02 20:39 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)

勝浦温泉 一の滝 ホテル一の滝 〔ぬる湯〕気持ちがよい!

2010年9月19日の記録。。。那智勝浦町 勝浦温泉 はまゆ 入浴料320円 海辺なのに塩味のしない硫黄泉のつづき。。。

さて、はまゆでゆっくりしてたら夕方ですます。



勝浦港は祭りのため人が一杯です。
昨日と本日は勝浦八幡神社例大祭なんだそうで、



しばらく祭りを眺めて、夕食。



マグロの胃 コワタバター炒め
瓶ビール2本
刺身盛合せ
〆て3000円

JR湯川への電車待ちの間にもうひと風呂、ぬる湯で愉しんでおこうと、「ホテル一の滝」へ。

ホテル一の滝外観

随分久しぶりです。



2005年正月の朝風呂が気持ちよかったのを思い出しました。

シャワーも温泉なんで気持ちがいいんです。

ホテル一の滝1

ホテル一の滝2

ホテル一の滝3

ホテル一の滝4

ホテル一の滝5

やっぱりぬる湯は気持ちがよい!

勝浦温泉 一の滝
那智勝浦町大字金嶋752番地の2
単純温泉
38.8℃
145L/min
無色微混濁にて、中硫化水素臭、微弱鉱味である
ph 8.1

一の滝2号
那智勝浦町勝浦752
単純温泉
36.5℃
166L/min
無色透明にて、弱硫化水素臭、微弱鉱味である。
ph 8.4



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
[ 2010/10/02 15:53 ] 温泉 和歌山県 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。