スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高島郡 安曇川町 あど川 宝船温泉 湯元ことぶき

2008年6月15日のメモ。。。

JR大阪駅より琵琶湖方面へ。
琵琶湖へ行くのも随分久方ぶりです。



JR京都駅のうどんやで「ハモと梅肉の冷やしぶっかけうどんセット」を食しまして、JR湖西線で。

近江高島駅に到着。北の方へ琵琶湖湖畔をテクテクと歩きます。

ずいぶん歩くと、近江白浜(琵琶湖西 随一の砂浜と松林が続く)、「宝船温泉」の看板が。。。

そうです。本日の目標は「宝船温泉 湯元ことぶき」さんでっす!

立ち寄り入浴料は750円。浴場は小ぶりですが、なななナント、源泉蛇口はありますし、湯の色は淡い緑色ですし、これは予想以上!



源泉温度は15.10℃なので、冷たいですが、まぜまぜ出来ますのでウレシイですね。島根県の山中の鉱泉宿みたいですよ。

いやーいいですね!ココ。

源泉名:あど川宝船温泉
単純炭酸鉄泉(緊張性低張冷鉱泉)
15.10℃
ph : 6.8
温泉法該当成分:総鉄イオン
外観微黄濁色 臭味収鉄味を有しわずかに硫化水素臭あり



いやいや、まさか琵琶湖湖畔にこんな素晴らしい鉱泉が存在するとは!
いいですね!
湯上がりも汗が引きませんわ。



と、近江白浜をあとに、JR近江高島駅までてくてく、と。

せっかくなので、最近「おごと温泉駅」に改名し、駅前に足湯も出来たという「おごと温泉(旧名:雄琴)」で下車。



残念ながら足湯は17時までだったんで、帰ります。
名残惜しくもJR京都駅で、またまた「うどん」を食べて本日は終了。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

スポンサーサイト
[ 2008/07/13 21:14 ] 温泉 滋賀県 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。